はじめての霊的トレーニング

修行会員となって半年ほど、

いよいよ、はじめての霊的修行法(霊的トレーニング)の合宿に参加できる時がきました!


いよいよと言うのは、初めて見て頂いた霊査で幽体に不調があり、霊的トレーニングの合宿に参加することを勧められていたため、”やっとこの日が来た”という感覚だったのです。




霊的トレーニングにも色々あります。

 ◎神伝禊法
 ◎神伝鎮魂法

この2つを柱として、呼吸法や振魂法、その他にも色々な行法を修行会員になると教えて頂けます。

今となっては経験して少しは知識がつきましたが、当時は「禊」以外はどの修行法も初耳でした。

        「霊的トレーニング」

(↑こちらのHPには霊的修行法のことが詳しく掲載されています。)




はじめて参加する合宿、それは神伝鎮魂法初伝の合宿でした。

鎮魂法の合宿は日数が短く、1泊2日の研修なので、忙しい方でも無理なく参加することができます。

禊法・鎮魂法は初伝から始まり、次伝、中伝、奥伝…と、どんどん高度な行法へ進んでいくのですが、
まずは、誰であっても初伝からスタートです。
~合宿 のはじまり~


普段は遠出することがないので、無事に会場に着けるよう祈りながら集合場所へ向かいましたが、
心配のあまり2時間前に研修会場に着いてしまいました…。

まずはひと安心です。

集まった参加者は同世代の若者も多くて、少年から年配の方まで幅広い世代の方がいらっしゃいました。

会場内は真剣な雰囲気が漂っていて、とても静かで凛としています。
参加者の合宿にかける真剣な想いが開始前から伝わってくるようでした。



「この合宿で何か変われるかもしれない。」

私の情けない人生をこの合宿をきっかけに変えたいのです。
ずっと晴れない心のモヤモヤも、吹き飛ばせたら…。

新しい人生のスタート。
その第一歩としての合宿が、いよいよ始まりました。




~感想~


合宿の内容は他言できませんが、感想だけは書きたいと思います。

霊的な知識がなくても、まったく問題はありませんでした。
始まる前はもっと特殊なことを想像していましたが、ド素人でも自然に馴染むことができましたし、”宗教っぽくて気持ち悪い”なんてことも感じませんでした。

指導担当の方に言われた通りに行う、それだけで充分なのだそうです。



でも、真剣にメモしたり、覚えたりすることは必要です。

不要な自己主張をせず、真面目に学ぶ姿勢さえあれば、どんな人でも成果がでるようにプログラムされているのでした。




期待しちゃいけないと思いつつも、霊的な感覚、実感も今まで以上に感じることができました。

説明できない、暖かさ、幸福感のようなもの、参加しないと分からない実感でした。


1泊2日はあっという間に過ぎてしまいます。
2日間で人生が変わるほど甘くはありませんでしたが、これでスタートできたという充実感はありました。

今回はスタートしただけです。
この後、変わることが出来るかどうかは、これからの努力次第なのです。


これからは教えて頂いた鎮魂法や幽育を自宅にて個人で実習できます。

明日から頑張って毎日やるぞ!と心に誓い、清々しく会場を後にする自分がいました。



真実を求めて - - 悪魔の霊言を知る - (MyISBN - デザインエッグ社)真実を求めて - - 悪魔の霊言を知る - (MyISBN - デザインエッグ社)
(2014/11/24)
水波 一郎

商品詳細を見る



精神世界ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
FC2ランキング
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自己分析と探究 - ジャンル : 心と身体

tag : 修行 霊的トレーニング